souterrain

BLOG

“Araki yuu 2017 spring summer”

#1. “ARAKI YUU x SUGINARI MORIMOTO-Derby shoes”

-World Exclusive for SOUTERRAIN(3/3pcs.)-

[Araki yuu×Suginari Morimoto/Made by hand.chapter#2.]

先シーズンから新たな試みとして発動した「Made by hand」のコンセプトを基に共有出来る日本のクリエイターとの協業により、手仕事による高度な技術とクオリティをAraki yuuを通し、発信したいという想いからスタートしたプロジェクトの第2章。

[ラスト]

森本氏がビスポークシューズで培った経験が活かされた独自の木型になります。日本人の足型の特徴を意識し、小指のスペースを確保しながらも、靴内部で足が遊ばない(前後への滑り)ようにするために足幅は最大限細くされています。これにより捨て寸を短くしたラウンドトゥでありながら上品かつ、スマートなフォルムも持ち合わせると共に高度な職人技術が活かされた配慮は歩き易さとも密接に関わっています。それは歩行の際に足の蹴り出しを容易にするためでもあります。2000年以降の高級紳士靴ブームの結果、近年の紳士靴の捨て寸は総じて長くなっていますが、欧米人に比べ小柄で体重の軽い日本人が頑強なレザーソールを履いた場合、ソールが馴染む前につま先が磨り減り、修理が必要になるケースに直面したことも理由の1つとして挙げられます。靴の作りは、各国の風土や気候はもちろん、国民性によっても大きな特徴があり、雨の多い英国に代表されるグッドイヤーウェルテッドなどの製法はもちろん、使う材質においてもそれは顕著に現れます。森本氏は独自のリサーチと試行錯誤を繰り返すことにより、『日本人の体格が比較的小さく、小指が張り出しており、かつカカトが小さい』という特徴を踏襲したラストを設計しました。

[アッパー]

イタリアのバケッタリバースと呼ばれるレザーで、通常は床面(革の裏面)が使用される革ですが、あえて銀面(革の表面)が使用されております。革というもの自体・個体差がある素材になりますが、非常に珍しい綺麗なシボが入っているバケッタレザーを活かすことを前提として、こちらの革で銀面が採用されたようです。特性と致しまして非常に柔らかく、足当たりもマイルドで履き込んでご愛用頂く事でより一層バケッタレザー特有の奥深い表情も楽しんで頂けます。*バケッタレザーはオイルがふんだんに入った革になります。通常では柔軟性がある分、シボを加工によって綺麗に入れるのは非常に困難です。

デザイン、ステッチに見られる特徴としましては、羽根のパーツを一枚のパターンで起こしている点が先ず挙げられます。それはカカトに継ぎ目のないシームレスヒールにするためなのですが、この何気ないデザインは、釣り込むのが極めて難しく、更には且つ釣り込んでからラストにある程度の期間なじませる必要があるという、高度な技術と手間を要するデザインでもあります。履き口のステッチは革の質感を考量した上で革の機嫌を伺いながら非常に細かく精密なピッチで施されております。

[製法]

ブラックラピド製法で作られております。アッパーとミッドソールでマッケイ縫いをかけて接合し、ミッドソールにアウトソールを取り付けてからアウトステッチをかける製法で、マッケイのソールの返りの良さとグッドイヤーウェルテッドの頑強さと修理の利便性を兼ね備えています。通常、難点とされるダブルソールの返りの悪さはトゥピッチ(爪先)を少し高くすることで見事に解消されています。

[パーツ]

前述のつま先の減りを軽減させるために、真鍮のプレートを切り出し、ハンドシェイプさせた真鍮製のトゥスチールは更に表面の油脂を磨き、いぶし加工が施されています。そして前期同様に細やかな織りのコットンシューレースはハンドダイで丁寧に染め上げられており、丸紐の2種類を選択肢として付けて頂いた事でコーディネイトするスタイルや気分でも楽しんで頂けます。シンプルであるが故に細部にまで、一切の妥協なくこだわり抜いた作り手・森本氏の靴作りにおける情熱が伝わってきます。

Color:Walnut

*色違いもサイズにより、ご用意御座います。

Fabric: Vachetta leather

Brass toe steel

Cotton shoelace/2type

(round shoelace:Brown)

(flat shoelace:Dark brown)

Size:41,42,43

(3pcs.)

*完売致しました。

Price:\140,000(税別)

『入荷済』

*Araki Yuu/アラキ ユウ

*Atelier SUPPAN/アトリエ スパン

*Dimissianos&Miller/ディミッシアーノアンドミラー

*Geoffrey B.Small/ジェフリー ビー スモール

*Greg Lauren/グレッグ ローレン

*GUIDI/グィディ

*Isabella Stefanelli [is]/イザベラステファネッリ

*Johan silverman paris/ヨハン シルバーマン パリ

*MARNI/マルニ

*REN/レン

*SOFIE D’HOORE / ソフィードォール

*The Elder Statesman/ザ エルダー ステイツマン

*Yohji Yamamoto/ヨージ ヤマモト

(CHEREVICHKIOTVICHKI for Yohji Yamamoto/シェレヴィッキオヴィッキ)

*山内/Yamauchi

『G.W.期間中の営業に関しまして』

通常通り、定休日の火曜日(5/2)を除き、営業致します。

尚、G.W.期間中は土・日・祝祭日の営業時間の12-20時となります。

定休日:毎週火曜日(臨休業はBlogでUP致します)
営業時間:平日12:00-21:00/土・日・祝祭日12:00-20:00

souterrasin-map-word

価格、サイズ詳細 、通販(代引クレジット決済可)

その他お問い合わせ先:info@souterrain.jp

TEL:03-3497-1119
所在地:東京都 港区 六本木 7-5-6 KC Terrace B1F
Copyright(C) 2016 Souterrain.jp All Rights Reserved.

SCROLL