“Radical numbers” #1.

2020/3/26

“There is only one goal”

“To make the best clothes in the world today that are still humanly possible,that is all we care about./Geoffrey B.Small”

彼の辞書に”妥協”という言葉は存在致しません。

情熱という名の信念。

迷いを感じない 偽りなき真っ直ぐな物作り。

研ぎ澄まされた感性。

こだわり抜かれた唯一無二の素材。

歴史に則った緻密なリサーチ。

卓越した伝承と伝統を兼ね備えた職人技術。

究極に求められる全てがバランス良く注ぎ込まれ融合し具現化された

” Geoffrey B.Small “

止まらない心の躍動。

潜在的な欲望をも満たし、気持ちを豊かにしてくれるはず。

百聞は一見に如かず。

長年に亘り愛され続ける最大の魅力は皆様が実際感じるもの。

是非体感してみて下さい。

*Geoffrey B.Smallとの契約によりOnline上での価格表記を控えております。

【#1.Tailored relaxed 5B cardigan shirt】

Exclusive extreme handmade technology entirely hand-woven hand-washed “Tesssitura la colombina” pure cotton fancy weave fabric/Exclusive for all of Japan.

Geoffrey B.Smallが継続して行っているテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチの中、テーラーメイドのリラックスボディのシャツジャケットから着想、30年間に及ぶキャリアの中で蓄積してきたGeoffrey独自のパターン、ディテール、アイディアのアーカイブが注ぎ込まれたカーディガンタイプのシャツになります。

(素材)ヴェネト州バドエレの Tessitura la Colombina 社が手掛けたGeoffreyのために作られた独自のピュアコットンの幾何学織柄生地が使用されています。現当主であるカルロ・コロンボは一族が紡いできた歴史を自身の手でさらに前進させるために驚くべき勤勉さで織物に向き合っています。それは傍目に伝統ある名門がイノベーションを追い求め、新たな歴史を刻もうと果敢に挑もうとする壮大な物語のようにも写ります。

今日のファッションに多大な影響を与えたデザイナーのココ・シャネルが最も輝いていた全盛期に、彼女のイメージを形にすることで支えていた機屋Tessitura Colombina社(コロンビーナ社)の生地は全て100年以上前の木製手機織機で50年以上その織機を使ってきた職人が手織りした素材で、ゆっくりと少しずつしか織ることが出来ないことに加え、生地幅が90cmしかなく、仕立てる段階で多くの生地を必要とします。機械織では表現不可能な柔らかく甘い質感と立体感を持つこの生地は、同時に非常に繊細な側面もあります。パワールームで織られたタイトウーブンの生地と違い手機の生地は織が甘く、とりわけ縫製箇所には注意が必要です。繊細な一面を持つこの生地ならではの柔らかい落ち感も魅力の一つなので、ゆったりとしたサイズ感でのスタイリングをお楽しみ頂ければと思います。

(ボタン・仕上げ)Padova産のオリーブウッド・ボタンを使用、全てのボタンホールはBozzolo Reale社のシルク糸で手作業で作られています。また最終工程では手作業による製品洗いと独自のエイジング、トリートメントを施します。 この工程を踏むことで生地の持つ個性を引き出すことでGeoffrey独特の奥行を感じる表情を生み出しながらソフトな肌触りも実現されます。

Size:L (left 1pcs.)

【#2.1950’s American short hooded parka reproduction】

Exclusive natural hand dyed ,Special ”Greggio” super-light organic antique weave pure natural linen/Luigi Parisotto

Superlux pure silk “Botticelli” print lining/Como ,Incision-cut “Corzo-nut” buttons/Claudio and Cinzia Fontana

Geoffrey B.Smallが継続して行うテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチの中から1950年代のアメリカンヴィンテージ・スポーツウェアに着目し、30年間に及ぶデザイナーのキャリアの中で蓄積してきたブランドのオリジナルパターン、ディテール、アイディアのアーカイブを注ぎ込んだショート丈のフーデッド・パーカになります。アクセスポケットなど当時のディテールに着目し、綿密な研究により雰囲気を再現しながらも微修正。ヒストリカルな雰囲気を持ちながらも何処か現代的な肩の力の抜けた1着に仕上っています。

(表地)ベネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきたL. Parisotto社で織り上げられた超軽量オーガニックリネンツイルを使用。(ボタン)イタリア Parmaに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つ、Claudio and Cinzia Fontana社のレーザーカットが施された特殊なホーンボタン使用、全てのボタンホールはBozzolo Reale社のシルク糸で手作業で作られています。

(ライニング)Como産のシルクサテン生地にイタリア人ペインターの Botticelli の絵画から着想し起こしたオリジナルフローラルパターンをプリントした素材が使用されています。

(染色)染色は手作業によるオーガニック・ベジタブルダイのオーバーダイ、ログウッド・ダイによって陰影のあるダークカラーに染色した後、独自のトリートメントを施すことで最終の仕上げが行われています。手作業によるこの染色は1着につき約10時間にも及び、その間の温度管理までを要求される上、色素を定着させる薬品を使わないので当然色の再現性は低くその都度異なった独特の陰影が生み出されます。染色に使う液体は年月と重ねた染色の回数によって独自の変化を促し、唯一無二の色彩と奥深いテクスチャを生み出します。

Size:XS(sold out)

Size:S (sold out)

#3.Three-quarter sleeve leisure shirt

Exclusive natural hand dyed Varese cotton&silk super-light shirting

Real mother-of -pearl & Real horn buttons /Brescia & Claudio and Cinzia Fontana

台襟なしのレジャーシャツをベースにデザインされたリラックスフィットのポケット付き3/4スリーブシャツはモダンで都会的なキューバシャツという表現がイメージし易いかと思います。襟と襟の間隔の空いた前合わせ、ワイドアングルのポインテッドカラー、2つの異なるボタン、といったディテールがクラシックなスタイルが多いGeoffrey B.Smallのシャツラインナップでは新鮮な一枚。絶妙な色味を活かして単体での着用は勿論、夏場の羽織物としてもインナーとしても使い回せる汎用性の高い一枚になります。

(素材)Valeza産コットン/シルクが使用されています。(ボタン)イタリア パルマに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つ、Claudio and Cinzia Fontana社のホーンボタン(画像↑とパールボタンのスペシャリストBresciaの天然パールボタン(画像↓)2種類のボタンを使用、全てのボタンホールはBozzolo Reale社のシルク糸で手作業で作られています。

(染色・仕上げ)手染色は手作業によるオーガニック・ベジタブルダイのオーバーダイ、ログウッド・ダイによって陰影のあるダークカラーに染色した後、独自のトリートメントを施すことで最終の仕上げが行われています。手作業によるこの染色は1着につき約10時間にも及び、 その間の温度管理までを要求される上、色素を定着させる薬品を使わないので当然色の再現性は低くその都度異なった独特の陰影が生み出されます。染色に使う液体は年月と重ねた染色の回数によって独自の変化を促し、唯一無二の色彩と奥深いテクスチャを生み出します。

Size:M (left 1pcs.)

Size:L (Left 1pcs.)

【#4.Collar-less classic tailored stripe shirt】 (long length,relax fit)

Special exclusive hand-washed “Sheila” Cotton&silk Antique stripe shirting/Luigi Parisotto,Real mother-of-pearl/Claudio & Cinzia Fontana (World exclusive)

Geoffrey B.Smallが継続して行っているテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチの中、テーラーメイドのリラックスボディのバンドカラークラシックシャツに着想、30年間に及ぶキャリアの中で蓄積してきたGeoffrey独自のパターン、ディテール、アイディアのアーカイブを注ぎ込まれた長めの着丈で動きの出るボックスシルエットは長年に亘り愛され続ける様々なコーディネイトが連想される 1枚になります。

(素材)別注素材としてヴェネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきた老舗Luigi Parisotto社で織り上げられた”Sheila”と呼ばれるコットン/シルク素材のエクリュ/淡いブラウン、アンティークストライプ柄が使用されています。(ボタン)イタリア Parmaに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つ、Claudio and Cinzia Fontana社の天然パールボタンを使用、全てのボタンホールはBozzolo Reale社のシルク糸で手作業で作られています。最終工程では手作業による製品洗いと独自のエイジング、トリートメントが施されます。この工程を踏むことで生地の持つ個性を引き出し、Geoffrey独特の奥行を感じる表情を生み出しながら、よりソフトな肌触りも実現しています。

Size:XXS (left 1pcs.)

Size:XS (left 1pcs.)

Size:S (sold out)

#5.Collar-less classic tailored stripe shirt】(long length,relax fit)

exclusive hand-washed “Sheila” Cotton&silk Antique stripe shirting/Luigi Parisotto,Real mother-of-pearl/Claudio & Cinzia Fontana

Geoffrey B.Smallが継続して行っているテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチの中、テーラーメイドのリラックスボディのバンドカラークラシックシャツに着想、30年間に及ぶキャリアの中で蓄積してきたGeoffrey独自のパターン、ディテール、アイディアのアーカイブを注ぎ込まれた長めの着丈で動きの出るボックスシルエットは長年に亘り愛され 続ける様々なコーディネイトが連想される 1枚になります(前述の色違いです)

(素材)ヴェネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきた老舗Luigi Parisotto社で織り上げられた”Sheila”と呼ばれるコットン/シルク素材のエクリュ/ディープグリーン、アンティークストライプ柄が使用されています。(ボタン)イタリア Parmaに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つ、Claudio and Cinzia Fontana社の天然パールボタンを使用、全てのボタンホールはBozzolo Reale社のシルク糸で手作業で作られています。最終工程では手作業による製品洗いと独自のエイジング、トリートメントが施されています。 この工程を踏むことで生地の持つ個性を引き出し、Geoffrey独特の奥行を感じる表情を生み出しながら、よりソフトな肌触りも実現しています。

Size:XXS (left 1pcs.)

Size:XS (left 1pcs.)

Size:S (left 1pcs.)

【#6.1980’s yachtman blouson jacket design】

Special exclusive “hand-washed Provenza Geo” Linen&cotton textured fabric/Luigi parisotto,Real Corzo-nut buttons/Claudio and Cinzia Fontana,special jacquard floral viscose lining/Ezio Ghiringghelli (World exclusive)

Geoffrey B.Smallが継続し行っているテーラリングウェアを中心とした独自の洋装史リサーチの中、1980年代ヨットマンが当時着用していたウェアに着想し、30年間に及ぶデザイナーのキャリアの中で蓄積してきた独自のパターン、ディテール、アイディアのアーカイブを注ぎ込んだショートブルゾンになります。今回のテーマRadical numberのコーディネートでは#3.のシャツに次回ご紹介させて頂くクロップドパンツ+タッセル付きの短靴で合わされていましたが様々なコーディネートが連想されそうです。別注素材の生地や色味は年々着る方に寄り添っていくようなイメージが抱かれます。

  (表地・ライニング)今回別注素材としてGeoffrey B.smallではお馴染み、ヴェネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきた老舗Luigi Parisotto社で織り上げられた”Provenza Geo”と名付けられたリネン/コットン素材が使用され、ライニングにはこの表地にマッチングしたダークブラウンを基調としたEzio Ghiringhelli社のフラワープリントのヴィスコースを、スリーブライニングは滑らかさと強度が秀逸なBemberg社のキュプラが用いられています。

(ボタン・染色)イタリア Parmaに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つ、Claudio and Cinzia Fontana社の椰子の木で作られた深みのあるオリーブの色合いの天然コロゾナットボタンを、全てのボタンホールはBozzolo Reale社のシルク糸で手作業で作られています。手作業によるベジタブルダイのオーバーダイで元生地の上からさらに陰影のあるダークカラーに染色した後、独自のトリートメントを施して仕上げられています。手作業によるこの染色は、1着につき約10時間に及び、その間の温度管理までも要する気の遠くなる過酷な作業と引き換えに生地の持つ個性を最大限に引き出し、Geoffrey B.Small独自の思わず見とれてしまう奥深いテクスチャと唯一無二の色彩のシンフォニーを奏でます。

Size:S(sold out)

Size:M(sold out)

【#7.1940’s French atelier4B long work jacket reproduction】

Exclusive hand-washed “Summer Elements”wool,linen&silk /Fratelli Piacenza,Real horn buttons/Claudio & Cinzia Fontana

Geoffrey B.Smallが継続し行うテーラリングウェアを中心とした独自の洋装史リサーチとデザイナーの30年間に及ぶキャリアの中で蓄積してきた独自のパターンやデザインから生み出された、1940年代のフレンチアトリエワークコートのリプロダクションになります。ペン差し用に長く取られた変形胸ポケットのディティール、収納性を高めるために大きく取られたD型ポケット、インナーに着用したjkt、トラウザーのポケットにそのままアクセス可能とする両脇のスリット等が特長として挙げられ、少し長めのレングスでありながら軽やかな生地とアンライニング仕様・Geoffreyならではの自然な肩周りのフィッティングは屋内での着用も全くストレスを感じさせません。シーズンが違えばインナーとしても着用可能な一枚は襟元まで付いたボタンで様々な着方も気軽に楽しんで頂ける不朽の名作になります。

(素材)1733年創業の現存する世界最古の機屋の一つと呼ばれ、カシミアを中心としたウール素材では世界最高の呼び声も高いFratelli Piacenza社による新素材 「summer element」と呼ばれるウール/リネン/シルク210gの先染めのチェック生地が使用されています。ウールとシルクの上品な生地感にリネンが加わることで絶妙に落ち着いた素晴らしい塩梅になっています。

(ボタン・仕上げ)イタリア parmaに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つ、Claudio and Cinzia Fontana社のホーンボタンを使用、全てのボタンホールはBozzolo Reale社のシルク糸で手作業で作られています。また最終工程では手作業による製品洗いと独自のエイジング、トリートメントが施されています。この工程を踏むことで生地の持つ個性を引き出し、Geoffrey独特の奥行を感じるテクスチャが生み出されます。

Size:S

Size:M (sold out)

【#8.Classic tailored shirt

Hand dyed ultra-light pure cotton “Tito”/Luigi Parisotto,real mother-of-pearl buttons/Claudio&Cinzia Fontana (world exclusive)

Geoffrey B.Smallが継続して行うテーラリングウェアを中心とした洋装史のリサーチの中、テーラーメイドのリラックスボディのクラシックシャツに着想、30年間に及ぶキャリアの中で蓄積してきたGeoffrey独自のパターン、ディテール、アイディアのアーカイブを注ぎ込まれた長めの着丈は動きの出るボックスシルエットで長年に亘り愛され続ける1枚になります。肌触りが良い生地はインナーとしては勿論、やや透け感がある生地なので同色のカットソーを中に合せて頂くことで透ける感じを逆手の取り涼しげな雰囲気が活かせます(リゾート地なら透けたままでも)。初夏ならリネン地のニットと相性も良さそうですし、夏はリネンのボトムスに足元をスリッポンやサンダルなどで軽快な装いになります。

(素材)ヴェネト州のサルセドという街で150年以上ファミリービジネスを続けてきた老舗Luigi Parisotto社で織り上げられたストライプ柄のコットン素材が使用されています。甘く織られた柔らかさと空気をふくんで軽快な動きの出る素材です。(ボタン)イタリア Parmaに居を構える世界最高ボタンメーカーの1つ、Claudio and Cinzia Fontana社の天然パールボタンを使用、全てのボタンホールはBozzolo Reale社のシルク糸で手作業で作られています。

(染色・仕上げ)手作業によるベジタブルダイのオーバーダイで陰影のあるダークカラーに染色した後、独自のトリートメントを施すことで最終の仕上がを行われています。手作業によるこの染色は、1着につき約8時間に及び、その間の温度管理までも要する気の遠くなる過酷な作業と引き換えに生地の持つ個性を最大限に引き出すことでGeoffrey B.Small独自の奥深い表情豊かなテクスチャが生み出されます。  

Size:M (sold out)

Sise:L (sold out)

Size:XL (Left 1pcs)

既に長くなってきましたので本日はこの辺りで〆させて頂きます。

残り13型は量的にあと2回に別けてのご紹介となりそうです。

最後までご覧頂いた皆様ありがとうございました。

[Oversea/International order]

*Adopting settlement provided Yamato Financial Company for your payment easily and safety. Here are the process from your order to payment and delivery.

1) You send us your address and the item with size,color and quantity by e-mail.

2) We send you total amount included the shipping charge. We also attach the screen which provided from Yamato Financial Company, so you can settle payment with YFC directly. If you have any inquiry, please send email to info@souterrain.jp

営業時間:平日12:00-21:00/土・日・祝祭日12:00-20:00

定休日:毎週火曜日 (臨時休業:Blogでお知らせ致します)

通販(クレジット決済可)

お問い合わせ先:info@souterrain.jp

TEL:03-3497-1119

所在地:東京都 港区 六本木 7-5-6 KC Terrace B1F

Copyright(C) 2020 Souterrain.jp All Rights Reserved.