vtuber

蒼彩なびの前世や中の人(中身)は誰?顔や身バレの特定も調査!

今年5月にVTuberデビューをした

蒼彩なびさんをご存知でしょうか?

 

今回は蒼彩なびさんの前世や中の人

顔の特定や身バレしているのかについて

調査をしていこうかと思いますので、

よかったら最後までお読みください!

蒼彩なびって何者?

蒼彩なびさんは2021年5月にデビューしたVTuberです。

 

事務所などに所属せず

個人で活動されています。

 

動画投稿数がわずか7本の5月15日時点で

なんと20.8万人のチャンネル登録者がいることから

最近のVTuberの中でも驚異的な早さで

注目を集めていることがおわかりいただけるかと思います。

 

動画の内容としては、歌ってみた動画や

お絵かき配信などをしています。

 

海外の英語圏からの人気が特に高く、

コメントは英語が多いので、

質問コーナーでも英語と日本語が半々くらいの比率で

お話をされています。

 

拙い英語を話しているところがとっても可愛くて

声もTHEアニメ声という感じで、

日本のアニメ文化好きな外国のリスナーの

心をグッと掴む理由がよくわかります。

 

チャンネル登録者の伸びについても、

日本の人口よりはるかに多い

英語圏から支持を受けている点からも

納得がいきますよね。

蒼彩なびの前世や中の人(中身)は誰?

蒼彩なびさんの前世は、

イラストレーターのなびさんです。

 

前世というより、現在もイラストレーター兼VTuberという

立ち位置なのですが…。

VTuberデビューする前は、

ホロライブEnglishに所属するワトソン・アメリアさんの

キャラクターデザインを手掛けたり、

 

VOICE+ORE(ぼいそーれ)に所属している

白鳥怜奈さんや、日向こがねさん、

無所属で活動している天使うとさんの

キャラクターデザインなども手掛けている

ある程度知名度のあるイラストレーターでした。

 

もちろん蒼彩なびさんのキャラクターデザインも

なびさんが手掛けています。

 

イラストを担当したVTuberたちは

英語圏からの支持が大きいため、

キャラクターデザインをしたことで知名度があった

なびさんのVTuberデビューに元々注目が集まっていました。

 

新人VTuberとはいえここまで注目が集まったことや

現在の人気っぷりの要因は蒼彩なびさんがイラストレーターを

していたことに起因していることがわかりますね。

 

ただイラストレーターをしながら

他の活動もしていたのかはわかりませんでした。

実は、蒼彩なびさんは韓国在住の韓国人です。

 

なので韓国でもしかすると配信活動などを

されていた経験はあったかもしれません。

 

蒼彩なびさんは小さい頃から日本文化が好きで、

日本の可愛いキャラクターが好きだったようです。

 

イラストレーターで活動する反面、

外国人からみた日本を客観視して、

どの部分が日本のキャラクターのいいところなのか

どういったところに可愛さを感じるのかというのを

熟知し、実行することができるという点が

VTuberとして強いと思いました。

蒼彩なびの顔や身バレの特定は?

蒼彩なびさんの顔写真や、身バレ情報などは

残念ながら見つけることはできませんでした。

 

韓国の方なので、なかなか情報が出てきません。

 

しかし蒼彩なびさんのYouTubeの説明欄によると

以上のように日本への留学に向けて準備をしているということが

記載してあったので、いずれコロナが収まったら来日されるのかもしれません。

 

その際に顔や身バレする可能性も考えられますね。

 

蒼彩なびさんは日本の文化や

可愛いキャラクターが好きということなので

最近流行っている韓国アイドルのような雰囲気というよりは

日本人のようなメイクや服装をされているのではないかと

私は推測しています。

 

また蒼彩なびさんのキャラクターデザインは

自身で手掛けているということから

少なくとも自分に似たような要素を

入れているのではないかなと思います。

 

髪型や服装などの装飾品は

なびさん自身の好みや実際に所持している物を

元にしているのではないかと思いました!

まとめ

今回はVTuberとしてデビューしたての

蒼彩なびさんについて紹介してみました。

 

母国語の韓国語だけでなく、日本語や英語を使って

多くの視聴者と交流できる蒼彩なびさんは

イラストレーターとしてだけでなく

VTuberとして世界で活躍できる存在だと思います。

 

まだデビューして間もないので

これからの動向に注目していきたいと思います。